銀行カードローンの活用がやっぱりいい

  • HOME »
  • 銀行カードローンの活用がやっぱりいい

キャッシングを利用する際に一番に候補に上がるのは、テレビコマーシャルなどでもよく見かける消費者金融となると思います。街中にも広告はたくさん出ていますし、どの駅にも一つは消費者金融の無人契約コーナーがあったりします。また即日融資を謳うところも多く、審査時間が短いので思い立ったらすぐ借りることができるし申し込みの手間も少ないように思います。ただ消費者金融は金利が高いことでも有名です。法律でも厳しく規制されており、法外な金利となることはありませんが、上限金利18%が初回借り入れの場合は課せられることが多いです。

そこでもう少し金利の低いところに目を向けると銀行の提供するカードローンが挙げられます。大手銀行で14.5%の金利を上限としているところが多く、探せばネットバンクを中心にさらに低い金利のところもあります。ただ銀行から借りるとなると手間がかかったり、時間がかかるといった少しマイナスのイメージがあります。審査がしっかりやられる上に借りれないこともあるというイメージ先行で避ける人もいるでしょう。しかし近年銀行カードローンも大幅に変わってきています。

例えば審査時間ですが銀行カードローンの中にも即日融資を謳うところが出てきました。消費者金融が系列会社となったために審査のノウハウや能力が強化されて一層早いスピードで貸し出し審査ができるようになりました。またその銀行の預金口座がないと借りられないということもなく、返済は他行の口座からできるようにもなってきています。なお銀行口座があると預入残高までは無利息で借りられるという面白い仕組みを持つ銀行もあります。金利は低いままで様々なサービス水準が上がってきており、より一層お金を借りやすくなっているのです。

消費者金融ほどではありませんが近年はコマーシャルや広告も数多くなり、名前も知られてきている銀行カードローンは増えてきています。知名度、安心感でも向上してきていますね。

PAGETOP
Copyright © 低金利でキャッシングするならどこ? All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.